« Norikazu Sports Academy 島先生の指導法 | トップページ | Norikazu Sports Academy 島先生の言葉 »

2011年1月27日 (木)

トレーニングの重要性

今日は、午前中テニスの練習&トレーニングを行い、午後から豊島区立体育館でのマナーキッズテニス教室に参加しました。

Cimg9565

日本コーディネーション トレーニング協会というNPO団体でトレーニングを行っている子供達20人の参加でした。

日本コーディネーション トレーニング協会という団体を初めて聞きましたが、小さい頃からコーディネーショントレーニングを行っていけるのは良いことですね。

私も、大学生(18歳)の時から、沢山のトレーナーの先生にトレーニング指導してっもらってきました。

・ フットワーク強化のための、オンコートでのトレーニング
・ パワー強化のための、ジムでのウエイトトレーニング
・ フィジカルアップのための、200m、300m、砂浜ダッシュ
・ インナーマッスル強化のための、チューブトレーニング

・ メンタル強化のための、メンタルトレーニング
・ etc

全てテニスのパフォーマンスを上げるために行ってきました。

Q 「世界との一番の差は何ですか?」 と質問された時に、
A 「一番大きく感じていることは、フィジカルの差です!」

といつも答えていました。私は、沢山のトレーナーの先生にトレーニング指導してもらい、フィジカル面を徹底的に鍛えていましたが、年間を通じて、戦っていくだけの身体作りが重要なポイントになってきます。

身長、体重面での差がある、海外の選手に勝っていくために、パワー以外の、スピード、コントロール、戦術、タイミングといったあらゆる面で戦っていければチャンスが沢山出てきます。

私は、高校生まで「ひたすら長く練習し、毎日頑張って沢山走る!」という練習のやり方でしたが、小さい時からパフォーマンスアップのためのトレーニングをやっていければ怪我が少なく、上手く身体を使える選手に育っていくと思います。

今後、日本コーディネーション トレーニング協会からも有望な選手が出てくれば嬉しいですね。

Cimg9568

Norikazu

« Norikazu Sports Academy 島先生の指導法 | トップページ | Norikazu Sports Academy 島先生の言葉 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1461634/38628338

この記事へのトラックバック一覧です: トレーニングの重要性:

« Norikazu Sports Academy 島先生の指導法 | トップページ | Norikazu Sports Academy 島先生の言葉 »