« 2月22日 Norikazu Sports Academy 水泳&学習 体験レッスン | トップページ | 3月3日 NSA TTC 吉田さんとの勉強会 »

2011年2月25日 (金)

2月24日 NSA 島先生 初レッスン

とうとう、初日目開校しました。
生徒は3人でした。貴重な子供なので、熱が入りました。何人になろうが、熱の入り方は同じですが…w

いかに、子供達に水泳を楽しんでもらうかを重点的に、練習をしました。

第一回のメニューは簡単に紹介すると、
①泳ぐ前に体幹周りを鍛えるスタビ。
⇒水泳でも、テニスでも、何でも大事なポイントです。やれば、神経が繋がり、バランス感覚も、姿勢もよくなります。基礎の基礎。テニスでも、サッカーでも、野球でも何でも大事です。

②25mSwimで泳ぎチェック。
⇒選手の泳力チェックです。全員25m泳げたので、子供の顔色を見ながら、クロールをかっこよく泳げるようなメニューにしよう!と3人で決めました。3人の長所、癖をチェックして、個別に長所が伸ばせる練習をその時に考えました。

全体的に体幹が弱かったので…
③ビート版を使ったドリル
⇒体幹を鍛える&バランス力強化&水をキャッチする感覚を研ぎ澄ませる。
実際そんなことできるのか?と思うかもしれませんが、できるんですw
秘密兵器も導入しました。使っているうちに、勝手に水をキャッチするのが上手になる万能兵器です。初めて使う子供達は、最初苦戦していました。
でも、やっているうちに上手に水をキャッチできるようになっていました。最初に比べて、間違いなく、進む泳ぎに変わっていました。
恐るべき、秘密兵器…

水のキャッチが全員甘かったので、
④コースロープを使って、水のキャッチの練習。
これも僕が考えた、まる秘練習です。これがめちゃくちゃ泳ぎに利くんですよ。杉山さんにも体験してもらいたいと思います。
誰でも簡単に上達する。それを目標に掲げ、日々子供と接しています。

①③④は僕が18年間水泳をしていて、間違いなく上達すると思った練習です。いろいろやったからこそ、大事なことがわかりました。意味のある練習を効率よく。楽しく。上達する。それが僕のモットーです。ダメだと思うことはやめてしまう。それも、決断の一つだと思います。

この日は体幹を徹底的に鍛えましたw
⑤ビート板を使ったキック&体幹トレーニング。
⇒これはネットで調べたら出てくるかもしれません。半面使えたからこそできた練習だった気がします。これも最初は難しそうな顔をしていましたが、途中からコツを掴んだみたいで、スムーズに真っ直ぐ進めていました。子供って、自分で、コツ掴むの上手ですよね。あんまり教えすぎるのも良くないと思っています。自分で見つけた答え、解き方、早くなり方、は絶対ですから。

やれば必ず身になるものばかりなので、ごちゃごちゃ考えるよりも、やったらわかる。それが僕流の教え方です。

そして、もう一つ大事にしているポイントがあります。それは『子供の反応』です。何かやった後に、毎回子供達に
「どうだった?」「何か変わったことある?」
と聞くことにしています。レスポンスを確認して、子供が理解したか、納得したチェックして、次に進んでいます。
子供の反応は…
『水が重くなった』
『前より進む』
『グワッてなる』
と反応してくれたので、確認できたら次に、確認できたら次へと練習を進めていきました。この確認が大事だと思います。何かをしてみて、違いを感じる。違いがわかるのを確かめて、こちらも指導していますので、子供も納得して練習してくれました。

⑥最後に、全員一列になって、鯉のぼりをしました。
遊びながら、ストリームラインの練習です。
めちゃくちゃ楽しそうにしていました。
杉山さんも「俺もやりたいよ」
見てた保護者からも「あれ楽しそうですね」
と言ってもらえました。
正直僕もやりたかったです。w

練習が終わって笑った笑顔を見られて嬉しかったです。初回は大満足で終わりました。ありがとうございました。教える機会を与えて下さった杉山さん。水泳を教えてもらおうと思った、保護者の皆様、本当に感謝しています。僕もすごく勉強になった一日でした。

もっと、もっと、簡単に楽しく上達する方法を考えて、子供に提供していきたいと思います。

これをきっかけに、考え方、挑戦する気持ち。何よりも僕が帽子に込めたメッセージ『一生懸命』やる大切さを知ってもらいたいと思います。
遊びも、勉強も、運動も、何でも居『一生懸命』に!

その後も、もくもくと勉強していました。
運動して、勉強。文武両道。大事ですね。

今後も、何を教えるべきか。他の大学生にも聞いて、「子供には何が必要か?」「自分が小学生の頃何を習いたかったか?」「これからグローバルで活躍するには何が大事か?」を学生と接触しては、聞き、『今の学生が必要だと思う勉強』を提供していけたらな…と思っています。明日から早速、聞き込み調査をしていきたいと思います。

継続は力なり。今後も宜しくお願い致します。

長々と失礼致しました。

島優一

« 2月22日 Norikazu Sports Academy 水泳&学習 体験レッスン | トップページ | 3月3日 NSA TTC 吉田さんとの勉強会 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1461634/39007223

この記事へのトラックバック一覧です: 2月24日 NSA 島先生 初レッスン:

« 2月22日 Norikazu Sports Academy 水泳&学習 体験レッスン | トップページ | 3月3日 NSA TTC 吉田さんとの勉強会 »