« Norikazu Sports Academy 再始動 | トップページ | 4月15日 NSA 島先生 【指導者の学ぶ姿勢】 »

2011年4月11日 (月)

4月11日 Norikazu Sports Academy 親子カンファレンス

Norikazuです。


4月中は、ナイターでのテニス講義はできないので、朝7時~9時まで早朝テニス講義を行っています。

子供達は、早起きして通ってくれています!

ランニングから始まり、ダッシュ、ステップのトレーニング、ストレッチを十分に行い、テニスコートに入ります。

ランニングの途中に桜ロードを走ると、風で桜が舞い本当に綺麗でした。

テニス講義では、厳しい練習、トレーニングを皆本当に頑張っています。フィジカルテストの結果も少しづつ上がってきています。何より感心したのが、成長記録ノートが凄く良く書けていることでした!成長記録で「自分が今日何が成長できたか!?何が良かったか点か!?」を確認していく作業は、本当に大切な事です。

Academyでは、練習の最後に100円募金を行っています。「テニスができることに感謝する気持ちと行動」です。

全国各地で、100円募金を始めてくれています。これがテニスを行っている全ての人がやってくれたら大きな力になりますね!

一人のアカデミー生が、「今週4回テニスができたから、400円募金します!」と言ってくれました。私は、小学生で、純粋にこういって発言できること、そういった気持ちと行動が出来ることが素晴らしいと感じています。

こういった気持ちと行動が出来る人が沢山増えていけば日本は必ず素晴らしい国になります。

テニス講義の後は、学習の時間でしたが、1時間くらい親子で今回の地震について話し合いました。

テーマ
・ 今回の地震で感じた事
・ 自分が出来ること
・ 自分がやっていきたいこと
です。

凄く良い話し合いが親子でできたと思います。子供達も親御さんも、一人ずつ発表し全員で質問と感想を伝えました。

子供達が現在行っていること
・ 募金をする
・ 節電を心がける 
・ 水を無駄使いしない
・ おもちゃ、本を送る
・ 無駄使いをしない

親御さんが行っていること
・ 節電
・ 子供達への教育 (感謝の気持ち 支えられているということ 人に対しての優しさ 人に生かされているということ 命の尊さ)

私の発表
・ スポーツを通じて多くの人を幸せにしていくこと
・ 日本をスポーツで元気にしていくこと
・ アカデミー生に「努力すること」「継続すること」を伝えていきたいこと
・ 感謝の気持ちを持つこと (命の大切さ 健康であることに対して 親への感謝 周りの人達への思いやり)

感謝 

Norikazu

« Norikazu Sports Academy 再始動 | トップページ | 4月15日 NSA 島先生 【指導者の学ぶ姿勢】 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1461634/39569383

この記事へのトラックバック一覧です: 4月11日 Norikazu Sports Academy 親子カンファレンス:

« Norikazu Sports Academy 再始動 | トップページ | 4月15日 NSA 島先生 【指導者の学ぶ姿勢】 »